なんとなく日記です。


by umi_coro
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

SOさんに引き続きアメ車。

時々聞かれることがあるんですが

「アメ車ってどうなん?」って


自分が乗ってるからいい!としか言えませんw
というか、乗ってみて、色々と調べたり、聞いたり、体験したりして解ったこともありますし。

シボレーのエクスプレスやダッヂのラムバン、フォードのエコノライン等フルサイズバン、またはピックアップをトランポに考えている人に参考になればいいなぁと思って書きます。
a0048323_0484246.jpg

少々間違ってても怒らないでねw



まずアメ車を買うには色々な方法があります。

①正規ディーラーの新車、中古車(正規輸入されている車両のみ)
②新車並行の新車、中古車(個人輸入含む)
③中古並行車(個人輸入含む)


①の正規ディーラー車はその名の通り、正規ルートで日本に入ってきた車両のことで日本の法律に適合するように改善された車両。
保障も付きます。
ヤナセ、三井物産等が輸入
お値段は並行物より高い。

当然本国は走っていません。


②の新車並行の新車はアメリカで売られている新車をそのまま日本に持ってきた車両。
新車並行の中古車の場合は新車並行で日本に入ってきた後、日本で乗られていて、中古車になった車両のことです。

これも本国は走っていません。

日本の法律に適合していない箇所もあるから改善作業が必要。(灯火類、マフラー出口の方向等)


③中古並行車はアメリカでどこかの誰かが(たぶんジョンとか、マイケルとかw)乗っていて、それを日本に持ってきて売られている車両です。

これが色々とくせもので。

よく日本の中古アメ車屋さんに並んでいるのは、中古並行車のメーター改ざんされた車両が多く10万マイルオーバーは当たり前な車両がろくに整備もされずにあたかも2~3マイル(1マイル約1.6キロ)とかうたって売られていたりします。
全部が全部じゃないですよ。

向こうでは1年で3~5万マイル(4.8~9.0km)位走ってしまう車両もあったりで、高年式の車両でもくたびれてる個体もあったり。(まぁアメ車は10万km位屁でもないですが)
なかには水没車もあるようです。

日本に持ってくる前に、Fガラス、シート等、内装をごっそりきれいにして持ってくる場合も多いです。
こういう一部の輸入業者が、壊れている車、壊れそうな状態の悪いアメ車を並行輸入している悲しいアメ車業界。
よくアメ車は壊れる壊れる!って言うのは、こういうとこから来ている場合が非常に多いんですね~(涙)
こういう車両を買ってしまって修理ばっかりで悪いイメージが付いてしまうってケースが多いようです。

新車でもたまにトラブルやつもありますがw
それは日本車でも同じですね。


アメ車はダッシュボードの左前または右前の方にVINコード(シリアルナンバー)って呼ばれる17桁の英数字があるんですが、このナンバーで色んなことがわかっちゃいます。
a0048323_0335660.jpg

アメリカでは日本よりも走行距離の管理が厳しくて、このVINコードでわかります。
事故、年式等もワカリマス。

・Auto Check
・CARFAX
で調べることが出来ます。


新車並行で売られているのに、アメリカ本国での登録履歴があったりするのもたまにあるようです。
また01年式!って売られているのに、実は97年式だったなんてのもあるようです。
日本での初度登録が01なだけで、その車自体のモデルイヤーは97だったなんて(涙)
間違いじゃ無い!っちゃ間違いじゃないんですが。

新車並行でも完全に安心は出来ないんですね~
でもその辺を押さえておけば、中古車であっても大体まともな車両が手に入ります。

中古並行が一概に全部悪いとは言えないんですが、新車並行でもろくに整備されてない車両はまずいのは一緒です。
信頼できるショップさんかアメ車に詳しい人と一緒に行くのがベターです。

燃費は僕のエクスプレスでV8の5.3リッターのガソリンのAWD(4駆)、車重2.75トンで街中リッター5.0キロ前後です。
決して良くないですが、めちゃめちゃ激悪くもないでしょ?
最高リッター7.5キロまで行ったこともあります。
2駆の方で9キロまで行ったこともある人もw
まぁ、燃費はこんなもんでしょう。。

故障は今のところ全くと言っていいほどないです。
というのもコンバージョンメーカー(架装メーカー)側の不具合はちょっとあっただけで、シボレー側の不具合は全く無いです。
当たり前っちゃ当たり前田のクラッカー・・・

(⊃∀⊂)

トラブルに関しては、日本車とアメ車(それ以外の国もですが)に対する考え方の違いが大きいと思います。
日本車はメンテフリーに近いというか、メンテナンスしなくてもそれなりに走ったり(当然不具合が出る時もあるわけですが)なかなか壊れにくいものですが、アメ車の場合は定期的にメンテしないと色々と不具合が出てくるわけで。

逆にメンテナンスさえきっちりすればめちゃめちゃ頑丈です。
実際に30、40万キロ超えの車両もたくさん走ってますし。

フルサイズバンはトランポとしては、かなり使い勝手がいいと思うんですよね。
ロールーフのレギュラーサイズのエクスプレスの場合で、200系ハイエースのスーパーロングと比べて全長で約30cm、全幅で14cm長く、全高で17センチ低い(2m07cmなんで立駐いけます)
a0048323_102528.jpg


でも中は分厚い内装であまり広くないw(特にコンバージョン)
と、外見はでかいですが、実際運転すると全然でかく感じない。
左ハンドルも慣れです。(最初は怖かったけど)

さすがにハイエース等には便利さでは到底叶いませんが雰囲気は最高ですよ!
70キロくらいでドロドロしながら走るのはかなり気持ちいいです。
排気量なりのトルクがかなりあるから、バイクや荷物を大量に積んでもあまり変化無し。

出先の駐車場も、余程都会でせまいところじゃない限り止められますし。
逆にすごく止めやすい場所に案内してくれる場合もありますよ。

とまぁ、アメ車を考えている人にとって参考になったらちょーうれしかったりするんだじーー。
あと、そんなに悪いイメージ持たないでください(涙)


PS 最近更新がんばってるよ、うん。
[PR]
by umi_coro | 2007-10-02 01:01 | クルマ